2014年3月27日木曜日

人生を豊かにするにはリクルートのサービスだけじゃなくて、政治も使ってほしい

最近、YouTubeを見るたびにリクルートのCMが冒頭に出てくる。
60秒と短いし、スキップせずに全部見てみた。


SUUMOで家を借りるところから、彼女ができて、ゼクシィ使って結婚して、家族旅行でじゃらんを使う。
などなどと、人生におけるいろんなタイミングでリクルートのサービスを使って、
人生を豊かに進んでいく様子が描かれてる。


これらのサービス、おれも使っているものは色々あるし、
便利。

当たり前なんだけど、人生には政治の状況も関わっている。


そういう意味で、リクルートのサービスから情報を得ることに加えて、
いろんな政策や政治の状況も、もっとわかりやすく入手できるようになってほしいし、
有権者側が入手しようって思う状況にしたいな。

消費増税にあわせて、子どものいる家庭には、子ども一人当たり1万円が支給される
子育て世帯臨時特例給付金に関して、
SNSの反応をみると、3月25日の以下の記事で初めて知ったって人が多かったみたい
15歳までの子どもがいる人は1万円をもらおう!『子育て世帯臨時特例給付金』のすすめ!

でも、このことは去年の11月ぐらいから方向性は出始めてて、
児童手当世帯に一時金 子ども1人あたり1万円で調整
こういう情報はもっと広まればと思います。


リクルートのサービスを使うように、気軽に、日々暮らしていく中で、
情報が発信されていて、その情報を受けとる状況にならんかな。

 
 
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...